ツギタビ

次の旅はどこに行こうかな。これまでの旅の記憶とこれからの旅の記録。

Fringe(フリンジ)!夏のエジンバラはエンターテイメント好きの桃源郷。ある意味ブロードウェイを超えるかも。

f:id:zoochan:20181015094456j:image今日は私が今回のイギリス旅行で、文句無しに一番楽しかった「Fringe(フリンジ)」を取り上げたいと思います。

続きを読む

ミリタリータトゥー 2018 エジンバラで行われる最高にハッピーな音楽隊の祭典

f:id:zoochan:20181013154840j:imageイギリス鉄道の旅の次の訪問地は、エジンバラです。

コッツウォルズ〜湖水地方と、自然にどっぷり浸かった後は、エジンバラでエンターテイメントを思いっきり楽しみました。

今日ご紹介するのは、エジンバラの夏のお祭りの代名詞ともいえる「ミリタリータトゥー」です。最高にハッピーな時間を会場全体で共有することができる、魔法のような音楽祭です。

続きを読む

ヒルトップ 「ポターの家」〜ボート乗り場「フェリーハウス」フットパスを歩く(地図付き) 

f:id:zoochan:20181011125721j:image今日ご紹介するフットパスは、ヒルトップ の「ポターの家」からボウネス行きのボートの発着所である「フェリーハウス」までのルートです。

 ほとんどの人がこの往復をバスに乗りますが、実はこのルートにもフットパスがあるのです。

続きを読む

ヒルトップのフットパスを歩く(地図付き)本当に見たかった湖水地方の景色に出会える

f:id:zoochan:20181009221318j:plain

今日はヒルトップのフットパス(トレッキングルート)を歩きます。

ヒルトップ は、ピーターラビットシリーズの作品が生まれた地であり、また作者のビアトリクス・ポターが、絵本の印税で、湖水地方の自然を守るために4,000エーカー土地を買い、ナショナルトラストに寄付した場所でもあります。

続きを読む

ヒルトップ(イギリス湖水地方)のチケットや予約についてと、待ち時間を利用したヒルトップの楽しみ方

f:id:zoochan:20181008215728j:image

今日はヒルトップにあるビアトリクス・ポターの家と庭(The house and garden of Beatrix Potter)のチケットについてまとめてみました。

チケットの予約が可能なのか?

チケットの購入方法は?

入場までの待ち時間の使い方など、私自身が行く前に知りたかったことを中心に書いていきたいと思います。

続きを読む

ヒルトップ(イギリス湖水地方)への簡単アクセス ウィンダミアレイククルーズのボート&バスのセット券がおすすめ

f:id:zoochan:20181007133232j:image今日はピーターラビットの作品の誕生の地「ヒルトップ(Hill Top)」への簡単なアクセス方法をご紹介したいと思います。

続きを読む

ボウネス観光 ボウネス・ピアの近く ウィンダミア湖の湖畔を歩くフットパスとクックショットポイント

f:id:zoochan:20181006213540j:plainボウネスは観光船やフェリーの発着地となっている、まさに湖水地方観光の要のような場所です。人気の飲食店や有名なお店、「ピーターラビットの世界」というアトラクションもあり、いつも多くの人で賑わっています。

続きを読む

アンブルサイド観光 手軽にフットパス体験 ストックギル滝(Stock Ghyll force)を見に行く

f:id:zoochan:20181004232202j:image今回の記事は、アンブルサイドの中心部から往復1時間以内で行ける「ストックギル滝」へのフットパスの紹介です。

アンブルサイドはウィンダミア湖の北の拠点地で、街中は多くの観光客で賑わっていますが、少し歩くだけで自然の中に入って行くことができます。

続きを読む

イギリス湖水地方のフットパスを歩く グラスミア湖からラフリグ・テラス(Loughrigg Terrace)まで

f:id:zoochan:20181014002016j:image今日はグラスミア湖へ向かい、グラスミア〜ラフリグ・テラス(Loughrigg Terrace)のフットパスを歩きます。

続きを読む

ウィンダミア観光 ウィンダミア駅〜オレスト・ヘッド フットパスを歩いて絶景を見る

f:id:zoochan:20181001141912j:plain湖水地方は日本人に人気の観光地だけど、ほとんどの人が訪れるのが「ピーターラビットの世界」にまつわる場所ばかりのような気がします。

しかしどうせならピーターラビットのアトラクションではなく、ビアトリクス・ポターが残したナショナルトラストの森や湖を訪れ、ピーターラビットが今にも出てきそうな湖水地方の大自然に触れてみたい。

続きを読む

ハートフィールドで「プーの棒投げ橋」へフットパスを歩く 

f:id:zoochan:20180924213402j:image昨日は、映画「プーと大人になった僕」の公開記念と称して、100エーカーの森を目指して、ロンドンからハートフィールドに向かい、プーさんファンの聖地「POOH CORNER」を訪れた際の記事を書きました。

続きを読む