子育て卒業。一人旅はじめました!

50歳を過ぎて一人旅に目覚めました!一人旅はまだまだ初心者だけど、これまでの旅の記憶とこれからの一人旅の記録を綴っていきます

ニーム観光 古代ローマの遺跡が美しく残る街 2018年の世界遺産を先取り (11日目)

f:id:zoochan:20171015153330j:plain

オランジュからアヴィニヨンに帰ってきた私は、今日はニームに向かうことにします。

ニームは「フランスの中のローマ」とも呼ばれるほど、素晴らしいローマ遺跡が残る街でもあります。

続きを読む

オランジュ音楽祭 古代劇場でオペラ鑑賞 (10日目)

f:id:zoochan:20171015142604j:plain

今夜はオランジュの世界遺産、紀元前1世紀に建てられた古代劇場でオペラが上演されるオランジュ音楽祭なのです。

真夏の夜に2日間だけ開催される、まさに「真夏の夜の夢」のような音楽祭です。

 

 アルルからはアヴィニョンを通過し、オランジュに向かいます。(アルルからオランジュまで37分で、アヴィニヨンはちょうど中間にあります。)

続きを読む

アルル観光 ゴッホの聖地巡礼 跳ね橋への行き方も (10日目)

f:id:zoochan:20171015132259j:plain

 今日は、ゴッホが芸術家の楽園を作ろうと夢見た街、アルルに行きたいと思います。

実はゴッホの有名な作品は、1888年2月にアルルに移り住んでから、その後サン・レミの療養院に移り、彼が拳銃で自らの命を奪う1890年7月までのたった2年余りの間に描かれています。

ちょうど出発前にNHKのBSで、ゴッホの自伝的映画である「炎の人ゴッホ」が放映されていたのを見たのですが、ゴッホにとってアルルは、夢と希望に溢れていた生活から一転し、ゴーギャンとの共同生活が破綻し精神病院に入院することになった街なのです。

 

続きを読む

アヴィニヨン観光 アヴィニヨンの市場LES HALLES はこんなところ (10日目)

f:id:zoochan:20171015114240j:plain

今日はこの旅のメインイベントが2つも重なっています。

一つは、ゴッホが数々の名作を生み出した街、アルルに行くこと

もう一つは、その後オランジュに移動し、世界遺産のローマ劇場でオペラ「アイーダ」を観ることです。

 

明日の夜にはこのアヴィニョンのホテルに戻ってくるので、トランクを預かってもらい、朝からアルルに出発です!   のはずが・・・

 

続きを読む

アヴィニヨン観光 アヴィニヨンの橋の写真をあっちからこっちから撮ってみた。(9日目)

f:id:zoochan:20171014233019j:plain

アヴィニヨンの陽もだんだん暮れてきたので、サン・ベネゼ橋(あの有名なアヴィニヨンの橋です!)に向かうことにしましょう。ちょうどその途中に、ロシェ・デ・ドン公園があるので寄ったところ、予想外の素敵な展望に感激したのでした。

 

続きを読む

アヴィニヨン観光 ローマ教皇宮殿と街歩き(9日目)

f:id:zoochan:20171013231441j:plain

バルセロナから約4時間半、アヴィニョン・サントル駅に到着です。

サントルっていうのはフランス語の中央駅のこと。英語で言うとセントラル、イタリア語だとチェントラーレ、ドイツ語だとハウプトバーンホフですね。

ちなみにアヴィニョンにはアヴィニョンTGVっていう、新横浜とか新大阪みたいに新幹線が停まる方の駅もあるので、お間違いのないように。

今日から4日間、アヴィニョンを拠点にしてプロヴァンスを堪能したいと思います。

続きを読む

バルセロナでのホステル体験その2 その節はご迷惑をおかけしました。

f:id:zoochan:20171010223718j:plain

さて昨日はホステルの

・yeah!バルセロナはこんなホステル

・こんなメンバーと一緒の部屋だった

の2点について書きました。 

続きを読む

バルセロナでのホステル体験その1 嵐とはそんなに簡単に会えないんだけど・・・ @バルセロナ

http://img.4travel.jp/img/tcs/t/tips//pict/lrg/139/313/lrg_13931346.jpg

旅行中一番長く滞在したのが、ここバルセロナでの4泊です。

一人旅の場合、どうしても宿泊費は高めになりがちです。しかし今回の旅行の宿泊費は、17泊で合計10万円ぐらいというかなり低めの目標を立てました。そのためには、バルセロナのような大都市の宿泊費をどれぐらい抑えられるかが鍵でした。

続きを読む

ミロ美術館 バルセロナでピカソ、ダリ、ミロの美術館を制覇!!(8日目)

f:id:zoochan:20171006060738j:plain
20世紀を代表するスペインの画家と言えば、ピカソ、ダリ、そしてミロですね。バルセロナ観光の1日目にピカソ美術館、2日目にダリの美術館を訪れました。そして今日3日目は、ミロ美術館を訪れることにしましょう。

続きを読む

モンセラット観光まとめ 黒いマリア像〜サンジョアンの絶景〜ガウディのキリストの復活 バルセロナからの日帰り旅行

f:id:zoochan:20171006235315j:image

モンセラットの魅力を数日に渡ってお伝えしてきました。今日はそれらを総括して、モンセラット観光を振り返ってみたいと思います。

 

続きを読む

モンセラット観光 サンタコバへガウディ作品に会いに行く バルセロナ日帰り旅行(8日目)

f:id:zoochan:20171005204603j:plain

ケーブルカーに乗ってSanta Covaに向かいます。Sant Joanに比べると訪れる人は少ないですが、聖地にふさわしく宗教的な魅力に溢れた場所です。ガウディ作「キリストの復活」の彫刻作品や、まるで黒いマリア像が見つかった洞窟を守るように建てられた、絶景の地に立つ小さな教会、また教会への道ぞいには、数々の秘跡(サクラメント)を表すモニュメントが建ち、キリスト教信者ならずとも心が洗われるような場所です。

続きを読む