一人旅 シンガポール

マリーナベイサンズからの夜のショーは30分以上前スタンバイがおすすめ

こんにちはずーちゃんです。マリーナベイサンズの夜のショーを見るために、時間に余裕を持って30分前に行きました。

土曜日だったということもありますが、良い場所を確保するにはギリギリの時間でした。

 ただしシーズンオフの2月ということを考えれば、土曜と言えども、決してすごく多い日というわけではなかったのかもしれません、

今日はそんな私が感じた鑑賞に最適な場所とその理由、当日の混雑状況などをお知らせしたいと思います。

イベントプラザに開演30分前に着いた時の様子

8時スタートの「SPECTRA(スペクトラ)」のために、30分前の7時半ごろにマリーナベイサンズのイベントプラザに着きました。

すでにそこそこの人が集まっていました。

イベントプラザへのアクセス

イベントプラザの両脇に、下に降りる階段があります。下のウッドデッキのスペースは、最前列はほぼ埋まっていて、あちこちには2列目、3列目もできていました。(この時点ではみんな座っていました。逆に最後列にあたる後ろの柵にもたれかかって座っている人も大勢いました。

開演30分前の下のウッドデッキの様子はこんな感じでした。(上から見た様子)

f:id:zoochan:20190221113802j:image

次に、イベントプラザのメインフロアー(上のデッキ)の方の状況です。

イベントプラザのテラスレストランは、すでにかなりの席が埋まってました。

(これはショーの後で撮った写真になります)

f:id:zoochan:20190221141013j:image

テラスレストランの横の空間にはゆるーく柵が置かれ、セキュリティの人も立っています。

入っていいのかな?と一瞬躊躇しましたか、出入りは自由なようでした。

ここで、柵の中に入れないと諦めているは人もいるようでした。

こちらの方が下よりはまだ余裕がありますが、最前列の柵のところで立てるスペースは、概ね埋まっています。私が行った30分前には、ギリギリ数ヶ所空いていました。1人だったから入れたのかも知れません。

ショーが始まる15分前だと、良い場所はほとんど確保できないかも

メインフロアー(上のデッキ)の最前列を陣取り下の様子を見ていると、どんどん人が集まってきます。

開演15分前の19:45になると、かなり人が増えているのがわかります。

f:id:zoochan:20190221162956j:image

私の後ろにも人がたくさん立っています。

開演直前にはここまで人が増えました。

f:id:zoochan:20190221163600j:image

ショーを見るならメインフロアーが一番

ショーが始まると下のデッキは、場所によって大変なことになっていきました。

前から数列の人が、きちんと座ったままのエリアもあれば、最前列の人がいきなり立ってしまうエリアも。1人が立つと周りの人も立って、わーっと前に詰めかける感じになってしまっていました。

しかしここからまた大変なことが・・・

よりによってそのエリアが、噴水の水がまともに流れてくる風下に当たってしまっていたのです。

f:id:zoochan:20190221164659j:image

f:id:zoochan:20190221165838j:image

大量の噴水にこの映像が映し出されているからなのです。

上のデッキにいた私たちも軽く水しぶきがかかりましたが、下はさらに水がかかっていたようで、前に詰めかけた人が、サーっと違う場所に移動してしまいました。

風向きがあるので、毎回このようなことが起こるかどうかわかりませんが、こうしたリスクを考えると、メインフロアー(上のデッキ)の良い場所を確保して観るのが最適だと思いました。

30分の待ち時間はちょっと長いと感じる方もいるかも知れませんが、暮れゆく空や夜景を見ながらの時間はロマンチックで素敵でしたよ。

f:id:zoochan:20190221171122j:image

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

こちらもどうぞ