バリ旅行

ウブドで買ったおみやげを紹介します。アシタバ、シルバー、エリプス、ばらまきみやげも。

年末に行ったウブド旅行。

女子旅ということで、買い物が楽しい旅となりました。「これ可愛い〜」「似合うよ〜」と言われると、ついつい財布の紐が緩んでしまいますよね。

それでは買ったもののあれこれを、ご紹介していきたいと思います。

ASHITABAではテーブルマットとバッグを買いました

パリに訪れる人の多くが購入するアタ製品。編み目の細かさや品質の高さを考えると、やはり「ASHITABA」というアタ製品の専門店で買い物をする人が多いようです。

「ASHITABA」は、ウブドのモンキーフォレスト通りにもお店はありますが、私はカーチャーターをしていたこともあり、アシタバファクトリーに行きました。

f:id:zoochan:20190129073242j:image

 テーブルマットはバリに行く前から買痛いと思っていました。

1枚190,000ルピア(約1,500円)、6枚で9,000円ぐらいでした。

友人によると、家にに帰ってから、通販で買ったアタ製品と比べてみたところ、やはり「ASHITABA」のものは品質が違ったということでした。

そしてもう一つ買ったものはバッグです。

f:id:zoochan:20190129073306j:image

これはこげ茶色に着色されていて、典型的なアタ製品とはちょっと違いますが、大きめで使い勝手が良さそうてす。細かい編み目と細い革の持ち手がなかなか素敵です。

新作ということでした。品揃えの多いファクトリーならではの商品ですね。

値段は 635,000ルピア(約5,000円)でした。

SARI DEWI ART SHOP(シルバーファクトリー)では、長めのネックレスとガムランボールのペンダントトップ

シルバーファクトリーのSARI DEWI ART SHOPでは、チェーンが長めのネックレスとガムランボールのペンダントトップを買いました、

f:id:zoochan:20190129073911j:image

シルバーのチェーンはけっこうしっかりしたもので、長さも48cmあります。これなら服の上につけても存在感がありそうです。スクエアのペンダントトップもちょっと変わっていて気に入りました。

最初の値段は忘れましたが、店員さんと交渉の上、日本円で5,000円にしてくれるというので買うことにしました。

ガムランのペンダントトップは1,500円、2つ合わせて合計819,000ルピア(約6,500円)でした。

友達は、アクセサリーを2点で8,000円分くらい買ったので、ガムランのペンダントトップはおまけでつけてもらってました。

安く買えたけど、さらにお得な買い物をした友達を見て、値引き交渉はまだまだだなぁと感じました。

バティックのファクトリー

ここではばらまきみやげとして、布製のポーチをいっぱい買いました。一つ29,000ルピア(約230円)でした。軽くてくしゃっと小さくなるので、お土産には最適でした。

f:id:zoochan:20190129074908j:image

エリプスヘアーオイル

 一つ16,000ルピア(約130円)で買ったのですが、帰国後に100均のキャンドゥでも売っているという情報を目にして、ちょっと落ち込みました。

f:id:zoochan:20190129204729j:image

ただしキャンドゥでは品切れのことが多いとか、紫のヘアーダイケア用のは売ってないとか、空港でもっと高く売っているのを見たりとかで、まぁちょっと気持ちを取り直しました(笑)。

もういろんな人にあげてしまったので、残りがこれだけですが、落ち込みに反して、渡した相手皆さんに、すごーく喜ばれたおみやげでもあります。

これ以外にもスーパーで、WIKIの靴墨とかジャコウネコのコーヒー豆なんかを買いました。

色々買った割に、おみやげ金額は合計30,000円以内に収まり、やはりアジアはお買い物天国。女子旅にぴったりだな〜と再認識したのでした。