一人旅 ワシントン編

ワシントン タンガーアウトレットへの簡単アクセス ナショナルハーバーも一緒に楽しめる

こんにちは、ずーちゃんです。

今日はワシントンD.C.の、公共交通機関を使って自力で行けるアウトレットをご紹介したいと思います。

 私が行った時は大幅に割引きがされていて、地味ながらも使い勝手の良さを感じました。

またワシントンD.C.のオシャレスポットであるナショナルハーバーも一緒に楽しむことができます。

f:id:zoochan:20180728210137j:image

ただし行くためには少しコツがいるので、そのあたりも詳しくご紹介できればと思います。

タンガーアウトレットはこんなところ

タンガーアウトレットは、65以上ののブランドが入る小〜中規模のアウトレットモールです。

おもなブランドは、ブルックスブラザーズ、J. CREW 、ポロ、トミーフイルフィガー、 Fossil、マイケルコース、アンダーアーマー、ナイキなど、やはりアメリカブランドに強いアウトレットになっています。

f:id:zoochan:20180728210220j:image

f:id:zoochan:20180728210217j:image

私が行った時はケイトスペードがあり、店舗全体が70%オフという、破格の割引率だったのですが、このブログを書くにあたりホームページを見たら、お店がなくなっていました。

f:id:zoochan:20180728210252j:image

しかし3月という中途半端な時期にもかかわらず、J.CREWは全品60%オフで、カーディガンなど定番商品を数点購入することができました。

またブルックスブラザーズも50%オフ、品物によっては80%オフのものもあり、ジャケットやブルゾンなど良い買い物をすることができました。

訪問の際は、こちらから最新のショップリストを確認してくださいね。

https://www.tangeroutlet.com/brands

タンガーアウトレットへの行くには、まずナショナルハーバーを目指す

タンガーアウトレットは、ワシントンD.C.の新名所ナショナルハーバーの近くにあります。

簡単に行き方を説明すると

①メトロ「Kings St -Old Town」駅へ行く

②駅前からメトロバス または トローリー+ウォータータクシーでナショナルハーバーへ行く

③ナショナルハーバーからサーキュレーター(5ドル乗り放題)でアウトレットへ行く

です。

f:id:zoochan:20180728210341j:image

まずは地下鉄イエローラインまたはブルーラインで「King St – Old Town」駅に行きます。

f:id:zoochan:20180729055508j:image

起点がどこかにもよりますが、ワシントン中心部から行くならイエローラインの方が駅数が少ないため、早くておすすめです。

「Kings St – Old Town 」駅からはメトロバスに乗るか、無料のトローリーバス+ウォータータクシーを利用して、ナショナルハーバーに向かいます。

メトロバスを使っていく方法 

f:id:zoochan:20180728210531j:image

「King St – Old Town」駅からメトロバスに乗る方法の良いところは、なんといってもそのアクセスの良さです。駅前にバス停があるので、NH2の乗り場はすぐわかります。

バスはポトマック川にかかる大きな橋を渡り、15分ほどで対岸のナショナルハーバーに到着します。

料金は2ドル。スマートリップカードを使うこともできます。

トローリーバス〜ウォータータクシーで行く方法

「King St – Old Town」駅から無料のトーローリーバスに乗ってアレキサンドリア・オールドタウンに向かい、そこからウォータータクシーで行く方法もあります。ちなみにアレキサンドリア・オールドタウンの街歩きはとってもおすすめです。

f:id:zoochan:20180728210625j:image

個人的にはジョージタウンよりアレキサンドリアの方が表通りも、裏通りも面白いと感じました。

f:id:zoochan:20180728210650j:image

f:id:zoochan:20180728210654j:image

裏通りで見つけたおしゃれな画材屋さん

トローリーバスの終点は、ポトマック川のウォーターフロント近くです。

f:id:zoochan:20180728210836j:image

終点から川に向かい、左に曲がった先にウォーターフロントかあります。トローリーバスの終点から少し歩くと着きます。

ここからはウォータータクシーという名の船に乗って対岸とナショナルハーバーを目指します。

f:id:zoochan:20180728210906j:image

 ウォータータクシーの料金はこちら。大人は片道10ドル往復17ドルです。

f:id:zoochan:20180727181422j:image

時刻表はこんな感じです。(月〜金 の時刻表の一部抜粋)

f:id:zoochan:20180727181455j:image

詳しくはこちらからどうぞ

www.potomacriverboatco.com

 ナショナルハーバーからはサーキュレーターに乗る 

ナショナルハーバーでアウトレット行きのサーキュレーター(乗り放題5ドル)に乗り換えます。

サーキュレーターのバス停は、他に

・MGM (カジノがあります)

・ナショナルハーバーウォーターフロント(ここでの乗り換えがおすすめ)

・ゲイロードホテル(大型リゾートホテル)

・タンガーアウトレット

になります。

ナショナルハーバーやゲイロードホテルを楽しんでから向かっても良いですね。

f:id:zoochan:20180728212734j:image

 このサーキュレーターは、大型リゾートホテルゲイロードの宿泊者用のサービスとして運行されているようです。5ドルを支払えば乗車できますが、ホテル宿泊客はキーをタッチして乗車券代わりにしていました。

直接アウトレット行きのメトロバスはないの? 

実はアウトレットに行く前に調べた情報では、こんなサイトを見つけて、タンガーアウトレットというバス停があると思っていました。

f:id:zoochan:20180728215434j:image

しかし利用したバスはタンガーアウトレットには行きませんでした。

そのためナショナルハーバーから有料のサーキュレーターでアウトレットに行ったのですが、帰りバスを利用しようとアウトレット近くのバス停を探してびっくりしました。

アウトレットからは300メートルほど離れた大きな道沿いのバス停は、周りに建物も人影もまったくありません。

いくら比較的治安の良いワシントンと言えども、こんな場所でバスを待つのは、やめておいた方が良いかも、と思ったのです。

(写真を撮り忘れましたが、本当に車道沿いにポツンとバス停がありました。またほとんどの買い物客が自家用車かサーキュレーターを使っているので、バス停で待ってる人はいませんでした)

その点、サーキュレーターはアウトレットの正面玄関が停留所なので、安心して利用することができます。

私はナショナルハーバーに行くことができたのと、普段使いの洋服やバッグをまとめ買いできて、タンガーアウトレットへの訪問は楽しいものになりましたよ。