ツギタビ

次の旅はどこに行こうかな。これまでの旅の記憶とこれからの旅の記録。

ニース バス停の地図(場所)と行き方 モナコ、マントン、エズ村、サン・ポール・ド・ヴァンス行き 

f:id:zoochan:20171126212221j:plain

ニースの素晴らしさは、太陽いっぱいの海岸線だけではなく、格安路線バスを使って様々な有名観光地に簡単にアクセスできるところにもあるでしょう。

バス料金は基本的に片道1.5ユーロです。近場だけではなく、イタリアとの国境の町マントンへの1時間半のバス旅もたったの1.5ユーロ! 太っ腹なんです。 

 ただし行き先によって、バス停の場所が異なるので要注意です。

ここでは、モナコ(マントン)、エズ村、サン・ポール・ド・ヴァンス行きのバス停の地図と行き方をそれぞれご紹介したいと思います。

 

 

ニースのバス系統別の停留所 

まずは、ニースのバス系統別の停留所の地図をご紹介しますね。

ニースはバスの系統によって停留所が異なり、ちょっとややこしいんです。しかしこの地図さえあれば、バスの系統の番号をたよりに停留所を知ることができます。

f:id:zoochan:20171127081812j:image

次は主な目的地へのバス停への行き方を、具体的に案内しましょう。

 

Le Port バス停  モナコ(マントン)行き 100系統

 モナコ(マントン)へ(100系統)は、「Le Portバス停」から出発します。

「Le Portバス停」の地図です。

道順はトラムの「Garibaldi」から「Le Portバス停」になります。徒歩約8分ぐらいです。

f:id:zoochan:20171126185026p:plain

 道順を詳しく案内することにしましょう。

 

トラムの「Garibaldi」で下車します。

「Hopital Pasteur」 方面のトラムの停留所の場合は、進行方向から振り返るとガリバルディ広場はすぐ目の前です。

f:id:zoochan:20171126185553j:plain

トラムの線路がガリバルディ広場を横切っています。

f:id:zoochan:20171126185613j:plain

広場の方向に歩いて、すぐの道を左に曲がります。

f:id:zoochan:20171126185647j:plain

ひたすら海の方向へ直進すると途中にバス停が見えてきます。

このバス停もLe Portとなっていますが、ここには100系統の案内がありません。このバス停ではないので、もうしばらく直進します。

f:id:zoochan:20171126190148j:plain

左側にNotre Dame du Portという神殿のようなカトリック教会があります。そこを過ぎると前方にもう一つバス停が見えてきます。そこがモナコ行きの「Le Portバス停」です。

f:id:zoochan:20171126190049j:plain

こちらのバス停には、ちゃんと100系統と書いてありますね。

f:id:zoochan:20171126195446j:plain

 

f:id:zoochan:20171126190649j:plain

時刻表にあるとおり、バスは基本的にはモナコ経由マントン行きですが、モナコ行きのバスもあるので、マントンに行く予定の方はバスの行き先を確認してくださいね。

f:id:zoochan:20171126200137j:plain

 マントン、モナコ行きのバスでは、トラム・バスの共通1日乗車券を利用することができませんでした。1日乗車券を持っている人も、バスに乗車の際には運転手さんに現金で1.5ユーロを払いましょう。

 

Vauban  バスターミナル  エズ村 82系統 (Plateau de la Justice行き)

エズ村へ(82系統)は、「Vaubanバスターミナル」から出発します。「Plateau de la Justice」行きのバスに乗ります。

「Vaubanバスターミナル」 の地図です。トラムの「Vauban」から徒歩1〜2分ぐらいです。

f:id:zoochan:20171126201915p:plain

わかりやすい道順はこちらです。

f:id:zoochan:20171126202759j:plain

トラムの「Vauban」で下車します。

「Hopital Pasteur」 方面のトラムの停留所の場合は、進行方向に向かって右側の横断歩道を渡ります。

f:id:zoochan:20171126202531j:plain

大きな駐車場を回り込むように、少しだけトラムの進行方向の逆向きに歩き、駐車場とマンションの間の道を左に曲がります。

f:id:zoochan:20171126202548j:plain

曲がり角に地図があるので安心ですね。

f:id:zoochan:20171126202608j:plain

突き当たりは短いトンネルになっています。

f:id:zoochan:20171126202624j:plain

トンネルを抜けると、バスターミナルが目の前に広がります。

f:id:zoochan:20171126202720j:plain

「Vanbanバスターミナル」には、チケットカウンターと待合室があるので安心ですね。夏は冷房が効いていたので、涼しくバスを待つことができました。

f:id:zoochan:20171126202739j:plain

エズ村へは、往復ともトラム・バスの共通一日券で乗車することができました。

もちろん1.5ユーロの現金で乗車することもできます。

 

 Albert 1er Verdun バス停  サン・ポール・ド・ヴァンス 400系統(Vence行き)

 サン・ポール・ド・ヴァンス(400系統)は、「Albert 1er Verdun バス停」から出発します。「Vence」行きのバスに乗ります。

「Albert 1er Verdunバス停」の地図です。トラムの「Massena」から徒歩5分ぐらいです。

f:id:zoochan:20171126205859p:plain

「Albert 1er Verdunバス停」への道順は簡単なので省略します。ニースの中心地の一角です。

f:id:zoochan:20171126210807j:plain

f:id:zoochan:20171126210819j:plain

  なおサン・ポール・ド・ヴァンス行きのバスでは、トラム・バスの共通1日乗車券を利用することができませんでした。共通1日乗車券を持っている人も、バスに乗車の際には運転手さんに1.5ユーロを払いましょう。

 

ランキングに参加中です。もしよければクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

最後までお読みいただき ありがとうございます。