ツギタビ

次の旅はどこに行こうかな。これまでの旅の記憶とこれからの旅の記録。

フランクフルト空港のスーパー 行き方と営業時間

f:id:zoochan:20171227125953j:image こんにちは、ずーちゃんです。

今日はフランクフルト空港ターミナル1にあるスーパーマーケット「tegut...」への行き方をご紹介したいと思います。

 

 

お土産の買い忘れを思い出した時や、余ったユーロを使いたい時、ヨーロッパで安く購入できるチーズやチョコレートを買いたい時など、空港にスーパーマーケットがあると便利ですよね。

昨年もフランクフルト空港で、旅の最後にこのスーパーマーケットを利用しました。とても使い勝手が良かったので、今回もここで最後の買い物をしようともともと予定を組んでいました。

そこそこ大きめのスーパーマーケットなので、本当に使えるいいやつなんです。

 

スーパーの営業時間

このスーパーマーケットの良いところは、日曜日も営業しているところです。

営業時間も6:00〜22:00とかなり長めになっています。

今回の帰りのフライトは日曜日だったので、市内のスーパーマーケットは全部お休みでしたが、ここのおかげで、生鮮食料品のチーズやパンを大量買いすることができました。ありがたい・・・

 

ホームページに記載されている営業時間は次の通りになります。

 f:id:zoochan:20171228070423p:image 

早朝、夜遅くに来店される場合は、念のため、最新の情報をこちらのサイトから確認してくださいね。(古い記事では営業時間が異なる場合があったので)

スマホの場合は、スクロールして下の方にインフォメーションがあります。

www.tegut.com

 

スーパーへの行き方

場所はちょっとわかりにくいところにあります。昨年は空港スタッフの人に聞きながら行きましたが、コツさえつかめば簡単です。今年は迷わずに行くことができました。

 

フランクフルト空港ターミナル1のおおまかな館内図を説明すると

Level 2が出発ロビー

Level 1が到着ロビー

Level 0が Airport CITYMALLになっています。

 

まずはLevel0のCITYMALLに向かってください。CITYMALLはいわゆるショッピングモールのような場所です。数はそれほど多くありませんが、飲食店や衣料品店などがあります。

ちなみにRIMOWAはCITYMALLではなく、出発ロビー階にあるWorld Shopで売られています。

 

さて、下の写真を見てもらうと、CITYMALLの各出口にそれぞれ駐車場Pの印がついているのがわかると思います。

この駐車場への通路に出ると、スーパーマーケットに行く案内を見つけることができます。

f:id:zoochan:20171227130001j:image

 

どこからでも良いですが、地図の場所(YOU ARE HERE)から駐車場P方面に出ることにします。

f:id:zoochan:20171227130015j:image

するとこんな感じで、駐車場の案内と「Supermarkt」の文字が!

f:id:zoochan:20171227130022j:image

そこでCITYMALLを背にして、右折します。

こんな感じの地下道がずっと続いていていて、左には駐車所の入り口が所々にあります。

f:id:zoochan:20171227130031j:plain

駐車場の番号が232,233のあたりに来ると

f:id:zoochan:20171227130053j:image

 右側に通路が出現し、下の写真の案内の通り「Supermarkt」への矢印も表示されていますので、右折します。

f:id:zoochan:20171227130104j:plain少し進むと、左にCエリアに行く表示が出ていますので、そこを左折します。
f:id:zoochan:20171227130120j:imageすると目の前にスーパーマーケット「tegut...」が現れます。 

f:id:zoochan:20171227125953j:image

 

空港ならではのおすすめの品物

 売り場では、リンツのチョコレートBIOのハーブティーなど、お土産に使えそうなものがたくさん売られていました。

特にハーブティーは、パッケージが可愛い上に軽く日持ちもするので、バラマキ土産にぴったりです。また種類も豊富なので、自分用にもいくつか買って帰りました。

 

私はドイツパンが好きなのですが、日本ではなかなか買えるところがないのが悩みの種です。「tegut...」ではBIOのパンも売られています。空港だからかさばる物を買っても大丈夫ですね。

 

またチーズの品揃えも豊富で、冬で寒いのを良いことに、ここぞとばかりにいっぱい買って帰りました。チーズはあまり詳しくないという人も、「tegut...」ではチーズごとに牛と羊のマークが付いているので、くせのないチーズが好きな人は牛、くせのあるチーズが好きな人は羊のマークを選べば、おおよそは間違いないと思います。 

とはいっても、小さなブロックで2、3ユーロから売られているので、色んなチーズにチャレンジするチャンスです。案外クセのあるチーズも食べてみたらハマった、なんてこともあるかもしれませんね。

 

ただし品揃えは、やはりドイツやドイツ近郊の国のチーズが多く、同じユーロ圏といえども、大好きなイタリアのチーズはほとんどありませんでした。

 

 

空港内にあるスーパーマーケット、重いものやかさばるもの、ばらまき土産はここで買うなど、うまく使えば、ますます旅が快適になりそうですね。