ツギタビ

次の旅はどこに行こうかな。これまでの旅の記憶とこれからの旅の記録。

海外旅行出発直前にクレジットカードの不正使用が発覚!ホテルや列車の予約チケットの引き取りは?

こんにちは、ずーちゃんです。 ただいまイギリスを旅行中です。 しかし出発直前に大きなトラブルが発生! 出発8日前に、メインカードの「第三者による不正使用」が発覚したのです。

コッツウォルズ、湖水地方、エジンバラは水道水が飲める! 水を買う必要がないって楽だと実感。

こんにちは、ずーちゃんです。実は1週間ほど前からイギリスを旅行中なんです。 コッツウォルズ、そして現在湖水地方のフットパス(歩くことを楽しむための道)を、毎日歩きまくってます。 今日はそんな中でちょっと驚いたことを一つ書きたいと思います。

Funk Off イタリア発ちょいワルオヤジのめちゃめちゃカッコいいマーチングバンドが来日!

こんにちはずーちゃんです。 いつもは旅に関する記事を書いている私ですが、今日は音楽の話をさせてください。

きっぷを紛失、忘れたときの対処法 再発行や払い戻しの手続きを詳しく解説

こんにちはずーちゃんです。 今日はきっぷ(指定券)を紛失、あるいは忘れた場合の対処方法をまとめてみました。 何を隠そう先日、購入済みのきっぷを旅行に持ってくるのを忘れてしまったのです(>_<) 今回の記事は、この失敗から得た体験になります。

ワシントン タンガーアウトレットへの簡単アクセス ナショナルハーバーも一緒に楽しめる

こんにちは、ずーちゃんです。 今日はワシントンD.C.の、公共交通機関を使って自力で行けるアウトレットをご紹介したいと思います。

直島の美術館料金一覧 豊島、犬島も 瀬戸内国際芸術祭会期以外もアート旅は魅力がいっぱい

来年の瀬戸内国際芸術祭が待ち遠しいですね。しかし実は会期以外も、瀬戸内の島々にはアートを求めて世界中から多くの観光客が訪れます。 今日は、そんな瀬戸内国際芸術祭会期以外の、直島をはじめとした島々の美術館やアート作品の鑑賞料金をまとめたいと思…

ロンドンのミュージカルチケットを日本で安く買えるサイトをご紹介します。&本日観てきました!   

ロンドンのウェストエンドは、ブロードウェイと並ぶミュージカルの聖地! 今年の夏の旅行ではロンドンに滞在するので、これは観にいかなければなりません!

山ガールにスイス旅行をオススメしたい。ジブリの原点「アルプスの少女ハイジ」のために宮崎・高畑コンビが訪れたフィルストで気分はハイジ!

こんにちはずーちゃんです。今日は私の大好き国スイスの魅力をお伝えしたいと思います。(改めて数えたらもう4回も行ってました)

ストックホルムからコペンハーゲンへの列車 2018年夏のお知らせと予約の方法

こんにちはずーちゃんです。今日はストックホルムからコペンハーゲンへの列車の予約の方法をご案内したいと思います。(写真はストックホルム〜コペンハーゲン間を走るX2000です。スウェーデン国鉄wikipediaより)

日本酒が好きな人にオススメ! 家飲みで「飲み比べ」をすると日本酒は何倍も美味しくなる

こんにちはずーちゃんです。今日は久しぶりに日本酒の話、その中でも「飲み比べの魅力」についてお話したいと思います。

プロヴァンス旅行の拠点にアヴィニョンをおすすめする5つの理由

パリは何度か行ったし、次のフランス旅行は「プロヴァンス」に行きたい! でもプロヴァンスってイメージばかりが先行して、具体的にどうやっていけば良いの?何処を回るのが正解なの?と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

マントンへのアクセスと観光 コートダジュールで一番太陽いっぱいの街

南仏のニースから片道1.5ユーロのバスで行けるコート・ダジュールの街は数々ありますが、今日はその中でも私が一番好きな街マントンをご紹介したいと思います。 マントンはフランスとイタリアの国境にある街で、南仏の洗練された雰囲気と、イタリアの陽気な…

ニース発のバス時刻表と路線図を目的地別にまとめました。

ニース旅行の強い味方である路線バス。近い場所はもちろんのこと、1時間以上かかる場所へもたったの1.5ユーロで乗車することができるのです。 列車に比べると所要時間は長いと思いがちですが、路線によっては、本数が多かったり、列車よりも目的地の近くに…

ミラノ セッラヴァッレアウトレットを、フォクスタウン、ヴィーコルンゴ と徹底比較!

ミラノに来たからには、イタリアブランドを買って帰りたい。セールシーズンでなくてもできればお得に買い物したい。そんな時に役に立つのがアウトレットですよね。そして嬉しいことに、ミラノには直通バスで行けるアウトレットが3つもあるのをご存知でしたか…

スミソニアン国立航空宇宙博物館 本物!ライト兄弟の飛行機やアポロ月面探索機、月の石に出会える!

ワシントンD.C.に行ったら行きたい場所の人気ナンバー1はおそらくここでしょう。今日ご紹介するのは「スミソニアン国立航空宇宙博物館」です。「月の石」から「旅客機」まで宇宙や航空機に関するお宝が、信じられない密度で展示されています。もはやお宝し…

スミソニアン国立自然史博物館 骨、ミイラ、剥製、世界最大のブルーダイヤ、大人も子供も楽しめる博物館

今日はワシントンD.C.へ行ったら必ず訪れたい「国立スミソニアン自然史博物館」のご紹介です。 なんだか楽しそうだよね〜。 ナイトミュージアム2の舞台にもなったし。 でも何が楽しいの? ・・・・・はく製とか?恐竜とか?

フリーア美術館 孔雀の間でホイッスラーの姫君に会える

今日紹介するフリーア美術館も、ワシントンD.C.のスミソニアン美術館・博物館群の一つです。スミソニアンの中では知名度の低い美術館ですが、実はアメリカが誇る革新の画家「ホイッスラー」のコレクションがとても充実しているのです。

ハーシュホーン美術館 全裸の大男に遭遇!あのー見えてるんですけど。

ワシントンD.C.の美術館シリーズはまだ続きますよー。今回はスミソニアン美術館・博物館群の中にあって異彩を放つ「ハーシュホーン美術館」です。 最初のアンディ・ウォーホルを見てピンと来た方は鋭い! そうです、ここは現代アートの美術館です。 そして例…

ボルチモア美術館 世界最大のマチスコレクションを観に行く

「色の魔術師」の異名を取るマチス。その独特な色使いに魅せられた人は多いのではないでしょうか。 実は私もそんな一人。マチスの絵が大好きなんです。 そのマチスの世界最大のコレクションを抱えるのが、ここボルチモア美術館。 実は今回のワシントンD.C.旅…

ボルチモアへのアクセス ボルチモア美術館へはサーキュレーターで簡単に行ける

今日は、ワシントンD.C.から電車で行ける「ボルチモア」と、世界最大のマチスコレクションを誇る「ボルチモア美術館」への行き方をご紹介します。 ボルチモアはワシントンD.C.の近郊都市で、電車で30分〜1時間のところにあります。 ワシントンD.C.からボルチ…

笠間のひまつり2018は大人の学園祭のような楽しさ ゴールデンウィークの行楽に是非!

2018年4月29日、今年も茨城県の笠間で行われている「陶炎祭(ひまつり)」という笠間焼きの陶器市に行ってきました。ここ10年ぐらい、ゴールデンウィークにはかならず訪れているお気に入りのイベントなのです。 今年で37回目を迎え、ますます盛り…

ジョージタウン(ワシントンD.C.) へのアクセス ヨーロッパの雰囲気を持ったショッピングタウン

ワシントンD.C.の魅力は美術館・博物館だけではありません。歩いているだけでウキウキするような素敵な街並みもたくさんあるのです。 今日はワシントンD.C.の中にあって、ヨーロッパの雰囲気を持った街「ジョージタウン」をご紹介したいと思います。

フィリップスコレクション ルノアールの舟遊びの昼食は必見 ワシントンD.Cで印象派を堪能。

スミソニアンの美術館・博物館群からは少し離れますが、ワシントンD.Cに訪問の際、美術館「フィリップスコレクション」はぜひ訪れてほしい場所です。 なんと言っても、「フィリップスコレクション」には、ルノワールの「Luncheon of the Boating Party(舟遊…

ワシントンナショナルギャラリー 作品や見どころとお役立ち情報

ワシントン旅行のハイライトといえば、スミソニアン協会の博物館・美術館めぐりですね。 国立美術館である「ナショナル・ギャラリー」は、スミソニアン協会のものではありませんが、まさにスミソニアン群一帯の中にあります。 主な展示は13世紀以降の西洋…

「スマートリップカード(SmarTrip カード)」の買い方 ワシントンD.Cの地下鉄や路線バスで大活躍のICカード

今日は、ワシントンD.Cを旅行する際の強い味方「スマートリップカード」の、地下鉄駅の券売機での買い方をご案内します。 「スマートリップカード」はワシントンD.Cの地下鉄(メトロ)や路線バス、サーキュレーターと呼ばれる循環バスで使えるICカードです。…

ワシントン・ダレス空港から市内へのアクセス バス乗り場や時刻表

ワシントンの玄関口、ワシントン・ダレス空港から市内までの行き方を案内します。 公共交通機関を使った場合、空港からシルバーラインエキスプレス+地下鉄か、路線バス(直通)に乗ることになります。 どちらを選択した方が良いのかは、荷物や目的地、乗車時…

MIMOCA  猪熊弦一郎現代美術館 丸亀にこんなすごい美術館があるのをご存知ですか?

現在Bunkamuraミュージアムで「猪熊弦一郎展 猫たち」が開催されていますが、その猪熊弦一郎の名前を冠した美術館が、香川県丸亀市にあるのをご存知ですか?

豊島のアートをご紹介します。瀬戸内芸術祭以外の時期はのんびり楽しめます。

午前中の犬島アートめぐりを終えて、午後は豊島に戻ってきました。 瀬戸内のガイドブックを読むと、直島の次に人気があるのがここ豊島(てしま)です。実は、私が訪問した3月下旬の平日は、豊島ではまだ本格的なオンシーズンにはなっておらず、アート作品が…

犬島のアートを詳しくご紹介します。瀬戸内芸術祭以外の時期こそ犬島がオススメです。

こんにちはずーちゃんです。瀬戸内アート旅の2日目、午前中は豊島の家浦港から犬島に向かいました。 犬島は直島や豊島に比べると小さな島です。 犬島の「家プロジェクト」は、家を巡りながら、小さな島を徒歩で回る楽しさがあります。また犬島精錬美術館は…

瀬戸内のアート旅は芸術祭以外も楽しい 直島で海と太陽とアート作品を歩いて感じる!! 

瀬戸内アート旅の1日目、天気予報を見て、急きょ予定を変更して直島へ行くことにしました。おかげで、太陽いっぱいの直島を満喫です!