子育て卒業。一人旅はじめました!

50歳を過ぎて一人旅に目覚めました!一人旅はまだまだ初心者だけど、これまでの旅の記憶とこれからの一人旅の記録を綴っていきます

グエル公園はタイル!タイル!@バルセロナ(7日目)

f:id:zoochan:20170926211318j:plain
8時10分前に、グエル公園に無料で無事入れた私は、まずは1番の人気スポットであるトカゲのオブジェに向かいました。

まだお客さんが少ないうちに、写真を撮っておこう!というわけです。

 

公園内では、地元のジョガーに何人もすれ違いました。「この人たちにとっては、いつものジョギングルートなんだろうな。羨ましすぎる!」

グエル公園は高台にあって、周りは閑静な住宅街といった感じです。こんなライフスタイル込みで、近くに住もうと決めた人もいるんじゃないかな。

 

さてさて、トカゲのまわりには、もうすでに何人かが集まっています。

f:id:zoochan:20170925212231j:plain

私もさっそく何枚か写真を撮影しました。

 

その時、ウェディングドレスを身にまとった日本人女性が!

もちろんパートナーも一緒です。

どうやら近くで着替えて、自分たちで、自撮りで記念撮影をしているようです。インスタにアップするんだろーな〜。

 

こんな時「おめでとうー!」と声だけかければスマートだと思うのですが、大阪出身でおせっかいな私は、ほっとけないのです。頼まれてもいないのに「もし良かったら、写真撮りましょうか?」と声をかけ、全身パージョン、上半身バージョンなど数枚、彼らのスマホで撮りました。

スペインの太陽にぴったりの陽気なカップル。どうぞお幸せに。

 

そうこうしているうちに、どんどんメインゲートから、朝8時予約のお客さんが入場してきます。ただ入場者数を制限しているので、混んでる印象はなかったです。

 

当たり前ですが、入場券を買ってないので園内マップはもらえません。

無料の時間帯に訪れる予定の人は、ガイドブックやネットの地図を、予め用意してくださいね。

 

柱廊

f:id:zoochan:20170926211720j:plain

 

ホールの天井のタイルの装飾(ジェセップ・マリア・ジョールの作品)

f:id:zoochan:20170926211622j:plain

 

九谷焼みたいな色合いのタイル装飾。

f:id:zoochan:20170926211841j:plain

 

テラスのベンチもジェセップ・マリア・ジョールの作品。

f:id:zoochan:20170926211538j:plain

 

壁のモザイクタイルから好きなパターンを見つけたくなります。

f:id:zoochan:20170926212243j:plain

 

f:id:zoochan:20170926212220j:plain

 

青空にタイルの模様が美しい。

f:id:zoochan:20170926213111j:plain

 

遠くにサグラダファミリアが見えます。

f:id:zoochan:20170926212807j:plain

 

1時間ぐらい公園内を楽しみ、西側の出口から外に出てきました。公園の外から見える景色もなかなか面白いです。階段を降りて中央口に向かいます。

 

f:id:zoochan:20170926212134j:plain

f:id:zoochan:20170926215933j:plain

 

Lesseps 駅から来る人は、西側の出入り口から入場することになると思うのですが、中央出口からの景色もお忘れなく。こちらから見たガウディの家もかわいいです。

f:id:zoochan:20170926220009j:plain

 

ガウディを思いっきり楽しませてもらいました。ありがとう!!

ランキングに参加中です(^○^)

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村