子育て卒業。一人旅はじめました!

50歳を過ぎて一人旅に目覚めました!一人旅はまだまだ初心者だけど、これまでの旅の記憶とこれからの一人旅の記録を綴っていきます

ビルバオは朝からピンチョスで大満足!

f:id:zoochan:20170731134723j:image

 今日は夕方の移動なので、のんびりと1日がスタートしました。

ホテルは朝食がついていないので、まずは朝食を食べれるカフェを探します。

 

ヨーロッパでよくある、甘いパンとコーヒーというのをイメージしながら、ぶらぶらと街を歩きます。

日曜日の朝なので人影もまばら、良い雰囲氣のカフェはないかなーとお店を覗きこみます。

 

しばらく歩くと、表のテラス席にもすでにお客さんがいるお店で、まさかの光景が!

カウンターにピンチョスが乗っているではありませんか。

それも朝バージョン!

 

フラフラとお店に吸い込まれ

「オラー!」

あとは指差しでオッケーです。

「カフェ・アメリカーノ、プリーズ」

これで名古屋の人もびっくりの、大満足の朝食の出来上がりです。

 f:id:zoochan:20170731134758j:image

昨日の夜は言えなかった

「May I take a picture?」もバッチリお願いできました。

 

おまけにオーダーを受けてから、きちんと温めてサーブしてくれます。

バターがしみたパンに、とろとろの目玉焼きとベーコンがはさまっています。

これとコーヒーで、3.2ユーロ。日本円でだいたい400円くらいです。

 

昨日から何度「ムイ・リコ!」を連発しているでしょう。

 

ところでこんなお店を発見。パンって、スペイン語だったのですね。

 

f:id:zoochan:20170731134925j:image

 

さてお腹いっぱいになったところで、グッゲンハイム美術館に向かいました。

現代アート好きの私にとっては、今回の旅の大きな目的の一つです。

 

f:id:zoochan:20170731135054j:image

 

日曜日ということで少し行列ができていましたが、20分もしないうちに中に入ることができました。

しかし、ここでまさかの大失敗。

チケットを購入後、オーディオガイドを貸してもらい(残念ながら日本語はなし)、バックパックは持ち込めないのでクロークに預け、さぁ入ろうと思ったところ、「チケットがない!」

あるのはバーコードの入ったレシートだけ。

また預けた手荷物を引き取り、中身をチェックしますが出て来ません。

「買い直しか〜〜16ユーロ」と思いつつも。一応入口のスタッフに聞いたところ、「受付に聞いてごらん」と言われ、事情を説明したところ、再発行してくれました。

 「ありがとう、グッゲンハイム美術館!」 

 

内容は、そりゃもう見応え十分。

3時間くらい堪能させてもらいました。

企画展もまさかの大好きな画家のオンパレード

 

 PARIS FIN DE SIECLE

 20世紀後半のパリ絵画?とでも訳すのでしょうか? 

ルドン、ロートレック、ボナール、ピサルノ・・・

まさかグッゲンハイムでパリの絵画を堪能するとは。

 

ルドンのおなじみのspider   子どもがめっちゃうけてました。

https://i.pinimg.com/736x/09/88/dc/0988dcda94ccc9b68ba1ce975bf5ba2d--spider-art-halloween-spider.jpg

 

ロートレックもやっぱり良いですね〜

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4b/Divan_Japonais_-_Henri_de_Toulouse-Lautrec.jpg

 

ボーナールの「小さな洗濯女」かわいい〜

http://stat.ameba.jp/user_images/20170125/09/ako-diary2013/4e/b3/j/o0436065013853230573.jpg?caw=800

 

もちろん他の企画展も常設展も素晴らしかったです。

 

館内は写真撮影が禁止でしたが、そのぶん記憶にしっかり焼き付けました。

 

でも海外の現代アートの美術館に行って、毎回思うのは、日本の現代アートの美術館は本当にお宝をいっぱい持っているなーということ。

西洋絵画については、ヨーロッパの美術館には遠く及びませんが、現代アートについては、日本は本当に恵まれています。

 

グッゲンハイム美術館の中でも一番混んでいたのは、1枚のロスコの絵の前でした。

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/cb/77/45/cb77451b1017cd66c2de1a2caf82a8ae.jpg

 

しかし千葉のDIC川村美術館には、ロスコの絵が1枚だけではなく、なんとロスコの絵ばかりのロスコの部屋があるのです。

http://stat.ameba.jp/user_images/20120727/18/laladuets/b7/81/j/o0520020612101609287.jpg?caw=800

 

海外で日本の良さに気づくことって、案外多いですよね。

 

ただいまスペインを旅行中です。

3週間という私にとっては人生初の長旅です。旅行中も頑張って記事をアップしていきたいと思っています。「女一人旅」に「ポチッ」をしていただけるとうれしいです。  

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村