子育て卒業。一人旅はじめました!

50歳を過ぎて一人旅に目覚めました!一人旅はまだまだ初心者だけど、これまでの旅の記憶とこれからの一人旅の記録を綴っていきます

海外でWifiが無くても地図が使える「Maps Me」はこんなに便利

f:id:zoochan:20170719182106p:image

 今年の夏の一人旅が1週間後の出発となりました。

3週間、尚且つ一人旅という、50代の私にとってはなかなか攻めた旅になりそうです。

さて今日は、海外旅行にwifiレンタルをしない私がいつもお世話になっている、「MAPS ME」をご紹介したいと思います。

 

「MAPS ME」は簡単に言うと、完全オフラインで使えるスマホ用の地図アプリです。そしてなんと、地図を表示するだけではなく、オフラインでもGPS機能を使って、ナビとしても使用できるのです。

 

海外旅行に行く人に「MAPS ME」を紹介しても、初めはみんな半信半疑なんです。

「本当にwifiを繋がなくて使えるの?」

 

そういう時は、目の前で機内モードにして(ネット回線を切って)実演するのですが、もれなくみんな大感激です!

 

この「MAPS ME」、日本でしっかり準備しておくことで、旅行先で何倍も力を発揮してくれます。

 

それでは具体的な利用方法をご案内しますね。

 

1.まずはアプリを入手しましょう。

   もちろん無料です。

 

 f:id:zoochan:20170719181525p:image

 

 

アプリを開くとこんな感じですので、まずは地図のダウンロードが必要です。

 

f:id:zoochan:20170719181654p:image

 

2.旅行先の地図をあらかじめダウンロードしておく

 

 左下の🔍マークをタップし、都市名を入力します。(カタカナでオッケー)

 

f:id:zoochan:20170719172242p:image

 

検索の結果いくつか候補が出てくるので、国名などを確認し、自分の訪問地の地図をダウンロードします。

 

3.地図を開き、ホテル、観光地、お店、レストランなどを保存しておく

この一手間で、「MAPS ME」は何倍にも威力を発揮します。

 

例えば、今回私の一番最初の訪問地はマドリードなのですが、「プラド美術館」を保存することにしましょう。

 

f:id:zoochan:20170719180122p:image

 

プラド美術館をタップして、下の左から2番目保存(☆)をタップします。するとプラド美術館に赤い星のフラグが立ちます。これで保存完了です。

 

わたしのマドリードの地図はこんな感じです。

 

f:id:zoochan:20170719173219p:image

 

ちなみに今自分がいる場所はこんな風に表示されています。

 

f:id:zoochan:20170719173300p:image

 

オフラインでも、現在地から目的地へのルートを確認することができます。

 

f:id:zoochan:20170719180123p:image

 

この他にも、近くのフリーwifiスポットを検索できたりと、まさに至れり尽くせりなのです。

 

f:id:zoochan:20170719180121p:image

 

また嬉しいことにオフラインなので、地図アプリを使うよりも電池の消耗が少ないというおまけ付きです。

 

まずは自宅のある都道府県の地図をダウンロードし、機内モード(ネット回線を切る)にして、いろいろな機能を自分で確認することをお勧めします。

 

自分の旅にあった「MAPS ME」の使い方をぜひ見つけてくださいね。

 

2ヶ月半前に始めたブログですが、やっと一人旅に出発です。旅行中も頑張って記事をアップしていきたいと思っています。「ポチッ」をいただけるとうれしいです。  

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村