ツギタビ

次の旅はどこに行こうかな。これまでの旅の記憶とこれからの旅の記録。

「アートのなぞなぞ 高橋コレクション展」静岡県立美術館に行ってきました。

静岡県立美術館で開催されている「アートのなぞなぞ 高橋コレクション」に行ってきました。 そりゃあもう、現代アート好きの人にはたまらないラインナップですよ。なんたって「高橋コレクション」ですからね。 ところで「高橋コレクション」って何?それって…

ドイツでリモワの値段は?お得に買えるのはトパーズ?クラッシックフライト?サルサ?

ドイツに旅行に行ったら買って帰りたいものに、リモワのスーツケースがありますよね。それもできればリモワらしいアルミ製のスーツケース。 でもネット上では、なぜか「トパーズ」購入の記事ばかり。 しかし知ってましたか?もう一つのアルミ製のスーツケー…

久能山東照宮へのアクセス 1156段の階段を上るか?ロープウェイで行くか?

こんにちは、ずーちゃんです。先週末は静岡にある久能山東照宮へ行ってきました。久能山東照宮は、日光東照宮に比べると知名度は低いですが、豊かな自然に囲まれ、5分ロープウェイで渡れば、日本平から富士山の絶景も楽しめる素晴らしい神社です。その上、…

フランクフルトのアウトレット「ヴェルトハイムヴィレッジ」の魅力を紹介 バスやショップリスト 買ったものも公開

これまでパリ、ミラノ、ミュンヘン、ウィーン、スイス(foxtown)と様々なアウトレットを訪問するうち、いつの間にやら、海外アウトレットマスター(自称)になったずーちゃんです。 嘘です。まだ未熟者です。

生國魂神社で1月限定の御朱印をいただく 干支は60年って知ってた?

今日は他とは一味違った、おもしろい御朱印を紹介したいと思います。 「御朱印集め」が巷では静かなブームのようですね。 いや、「御朱印ガール」なんて言葉ができるくらいだから、じみーな神社仏閣の世界にとっては、かなりのブーム襲来なのかも。

あつた蓬莱軒 予約と待ち時間を利用した熱田神宮の楽しみ方

こんにちは、ずーちゃんです。 今日は熱田神宮の南門の近くにあるひつまぶしの名店「あつた蓬莱軒 本店」「あつた蓬莱軒 神宮店」のお話です。 名古屋に行ったら食べたいグルメの一つにひつまぶしがありますよね。 うなぎの価格が、まさにうなぎのぼりのご時…

新幹線の途中下車で、旅をさらに安く楽しく!

こんにちは、ずーちゃんです。 皆さんはJRの「途中下車」制度を利用したことがありますか? 大阪から東京に戻って来る際に、名古屋に立ち寄り熱田神宮をお参りすることを思いつき、今回初めて「途中下車」をしました。 鉄道好きな人にとっては当たり前の制度…

白鷹 三宅商店 おはらい町通りで伊勢神宮の御料酒がいただけるお店

こんにちは、ずーちゃんです。 またまた続いて伊勢神宮の話題です。 今日は、おはらい町通りで伊勢神宮の御料酒「白鷹」を気軽に楽しめる、白鷹三宅商店をご紹介したいと思います。

伊勢神宮へは近鉄急行が安い!お伊勢参りは大阪からの日帰り旅行にとってもおすすめ!

伊勢神宮は日本人にとって、永遠の憧れの観光スポットですよね。 今年のお正月は嬉しいことに、1月5日にお伊勢参りをしてきました。 私の実家は大阪なので、帰省に合わせてお伊勢参りに行くのですが、その際に利用する近鉄の急行がとても使い勝手が良い上…

フランクフルト空港のスーパー 行き方と営業時間

こんにちは、ずーちゃんです。 今日はフランクフルト空港ターミナル1にあるスーパーマーケット「tegut...」への行き方をご紹介したいと思います。

マインツのクリスマスマーケットとシャガールのステンドグラスの教会 (マインツへの行き方も)

こんにちは、ずーちゃんです。2017年12月15日〜ドイツへクリスマスマーケットはしご旅に行ってきました。 最後はマインツのクリスマスマーケットです。 マインツには、シャガールがステンドグラスを手がけた教会があり、機会があれば一度訪れたいと思ってい…

フランクフルトのクリスマスマーケットはグルメの充実度がすごい!!

こんにちは、ずーちゃんです。2017年12月15日〜ドイツへクリスマスマーケットはしご旅に行ってきました。 3番目に訪れたのはフランクフルトのクリスマスマーケットです。 昨年に設営風景を見ているので、とても楽しみです。

ドイツで一番可愛いクリスマスマーケット ローテンブルクのクリスマスマーケットに行ってきました。

こんにちは、ずーちゃんです。2017年12月15日〜ドイツへクリスマスマーケットはしご旅に行ってきました。 2番目に訪れたのはローテンブルクのクリスマスマーケットです。

ドイツで一番有名なクリスマスマーケット ニュルンベルグのクリスマスマーケットに行ってきました。

こんにちは、ずーちゃんです。 2017年12月15日〜ドイツへクリスマスマーケットはしご旅に行ってきました。まず第一弾は、ニュルンベルグのクリスマスマーケットです。 ニュルンベルグ!なんて可愛い響きでしょう。「にゅるん」ですもんね。

エズ村への行き方と観光 ニースからのバス旅人気ナンバー1の鷹ノ巣村

こんにちは、ずーちゃんです。 今日はニースからのバス旅人気ナンバー1の鷹ノ巣村「エズ村」です。 ニースからバスでたったの30分で行ける「エズ村」への行き方と、その魅力をご紹介することにしましょう。

フランスはアムール(愛)の国? 列車の中は出会いがいっぱい⁉︎

こんにちは、ずーちゃんです。 ブログ名とともに、アイコンも自作イラストに変えてみました(*^◯^*)

ブログ名を変えるにあたり、いろいろ考えてみた。(旧子育て卒業。一人旅はじめました!)

こんにちは。ずーちゃんです。 私のつたないブログをいつも読んでいただき、どうもありがとうございます。 今回ブログ名を変えたのですが、今日はその理由とこれからのブログに対する思いなんかを書きたいと思います。

サン・ポール・ド・ヴァンス観光 バスでの行き方  南仏感いっぱいの美しい村(13日目) 

ニースからのバス旅、サン・ポール・ド・ヴァンスとエズ村のどちらか一つと言われれば、個人的には サン・ポール・ド・ヴァンス方がオススメです。村の広さもエズ村よりずいぶん広く、「これぞ南仏!」というフォトジェニックなスポットもあちこちにあります…

ニース バス停の地図(場所)と行き方 モナコ、マントン、エズ村、サン・ポール・ド・ヴァンス行き 

ニースの素晴らしさは、太陽いっぱいの海岸線だけではなく、格安路線バスを使って様々な有名観光地に簡単にアクセスできるところにもあるでしょう。 バス料金は基本的に片道1.5ユーロです。近場だけではなく、イタリアとの国境の町マントンへの1時間半の…

ゴルドへ行くならベルトラ(VELTRA)が便利 セナンク修道院、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ観光

今日は各国の現地発ツアーでおなじみのベルトラを使って、プロヴァンスの村を回ります。リュベロン半日ツアー「ゴルド、セナンク修道院、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ」です。 昨日まで、アヴィニヨンを拠点としていろんな街を回りましたが、実は鉄道…

ニーム観光 古代ローマの遺跡が美しく残る街 2018年の世界遺産を先取り (11日目)

オランジュからアヴィニヨンに帰ってきた私は、今日はニームに向かうことにします。 ニームは「フランスの中のローマ」とも呼ばれるほど、素晴らしいローマ遺跡が残る街でもあります。

オランジュ音楽祭 古代劇場でオペラ鑑賞 (10日目)

今夜はオランジュの世界遺産、紀元前1世紀に建てられた古代劇場でオペラが上演されるオランジュ音楽祭なのです。 真夏の夜に2日間だけ開催される、まさに「真夏の夜の夢」のような音楽祭です。 アルルからはアヴィニョンを通過し、オランジュに向かいます。…

アルル観光 ゴッホの聖地巡礼 跳ね橋への行き方も (10日目)

今日は、ゴッホが芸術家の楽園を作ろうと夢見た街、アルルに行きたいと思います。 実はゴッホの有名な作品は、1888年2月にアルルに移り住んでから、その後サン・レミの療養院に移り、彼が拳銃で自らの命を奪う1890年7月までのたった2年余りの間に描かれてい…

アヴィニヨン観光 アヴィニヨンの市場LES HALLES はこんなところ (10日目)

今日はこの旅のメインイベントが2つも重なっています。 一つは、ゴッホが数々の名作を生み出した街、アルルに行くこと もう一つは、その後オランジュに移動し、世界遺産のローマ劇場でオペラ「アイーダ」を観ることです。 明日の夜にはこのアヴィニョンのホ…

アヴィニヨン観光 アヴィニヨンの橋の写真をあっちからこっちから撮ってみた。(9日目)

アヴィニヨンの陽もだんだん暮れてきたので、サン・ベネゼ橋(あの有名なアヴィニヨンの橋です!)に向かうことにしましょう。ちょうどその途中に、ロシェ・デ・ドン公園があるので寄ったところ、予想外の素敵な展望に感激したのでした。

アヴィニヨン観光 ローマ教皇宮殿と街歩き(9日目)

バルセロナから約4時間半、アヴィニョン・サントル駅に到着です。 サントルっていうのはフランス語の中央駅のこと。英語で言うとセントラル、イタリア語だとチェントラーレ、ドイツ語だとハウプトバーンホフですね。 ちなみにアヴィニョンにはアヴィニョンTG…

旅の後半はプロヴァンスですよ。

さて今日からは南仏プロヴァンス編です。プロヴァンス、なんかいいですよね〜。「この夏はプロヴァンスに行くんです」と言うだけで、おしゃれ感が何割、いや何倍増しになりますね。

バルセロナでのホステル体験その2 その節はご迷惑をおかけしました。

さて昨日はホステルの ・yeah!バルセロナはこんなホステル ・こんなメンバーと一緒の部屋だった の2点について書きました。

バルセロナでのホステル体験その1 嵐とはそんなに簡単に会えないんだけど・・・ @バルセロナ

旅行中一番長く滞在したのが、ここバルセロナでの4泊です。 一人旅の場合、どうしても宿泊費は高めになりがちです。しかし今回の旅行の宿泊費は、17泊で合計10万円ぐらいというかなり低めの目標を立てました。そのためには、バルセロナのような大都市の…

ミロ美術館 バルセロナでピカソ、ダリ、ミロの美術館を制覇!!(8日目)

20世紀を代表するスペインの画家と言えば、ピカソ、ダリ、そしてミロですね。バルセロナ観光の1日目にピカソ美術館、2日目にダリの美術館を訪れました。そして今日3日目は、ミロ美術館を訪れることにしましょう。